ブログ

蛸井桜さん2

こんにちは!蛸井です
今年の桜のツアーも全て終了!
皆さんはステキな桜に出会えましたか??
今回の添乗日記は「癒しの回」と題して、最高の桜をご紹介します
癒やされたい人集まれ~!

4/27出発「東北二大桜弘前城桜まつり&角館と津軽鉄道お花見列車」
のツアー19名様とご一緒させていただきました
まず向かったのは、もう有名なさくら名所になりました、秋田県大潟村の「菜の花・桜ロード」!
年々花見客が増えてるように思えます
まずはこちらからご覧あれ~IMG_0727IMG_5190私達が訪れたのは午前中ですが、午後には渋滞になってました
今回で3回目ですが、こんなに満開の大潟村を見たのはわたしも初めてです
出だし好調寒風山で昼食をとり、一気に北へ走ります!!
お次は日本一美しいと言われる「弘前城」の桜まつりです
心の準備はできてますか~??
ほれ~満開じゃ~DSC02901DSC02878人もスゴイ…笑DSC02887DSC02897津軽富士こと岩木山もバッチリ…DSC02911桜の絨毯!もったいないもったいない
なんと私達が訪れたこの日、弘前城の桜満開宣言日だったそうです
なんとラッキーなんでしょう
今年の秋から弘前城の改修工事が始まるということもあり、しばらく見られなくなってしまう景色を目に焼き付けようとかなり多くの花見客が訪れていました!
この日はそのまま弘前市内に宿泊です
オプション夕食は津軽三味線の生演奏が聞ける居酒屋さんへとご案内DSC02913DSC02914津軽の郷土料理がたくさん出てきて、みなさんお酒も進みます
それじゃ、私も…
余談ですが、津軽の郷土料理、私達庄内人にはちょっと味が濃いかな…という印象。
気になって調べたところ、なんと青森県は日本一塩分摂取量が多い県だったのです
どうりでビールが進むわけですエヘヘ
いよいよ津軽三味線の演奏が始まりますが、なんと庄交ミリオンツアーのためだけに目の前で演奏してくれましたDSC02916しかも山形県から来たという私達のために「花笠音頭~津軽三味線ver.~」を披露してくれたのですわたし感激しました
ビンビンと響く津軽三味線に酔いしれながら、あっという間の楽しい時間は過ぎて行きました…
そしてホテルに戻るのですが、実はこの日泊まったホテルから弘前城までは徒歩700mくらい。
そうです、夜桜鑑賞ができるってゆうんです
しかしすでにホテルのベッドに横たわるワタシ…
ここから1時間くらい葛藤します笑
背中を押したのはホテルのスタッフの
「今年の弘前城の桜はここ10年で一番キレイです!」 という一言…
そうだ…!!!改修工事も始まったらもう現在の景色はしばらく見ることができないし、こんなに満開の時期に来られることなんてもうないかも!!!
21:00、意を決して出発

添乗日記②へつづく…