ブログ

上林(イラスト)

こんにちは!添乗員の上林です
暑い日が続く今日此の頃ですが、皆様体調はいかがでしょうか
体が比較的丈夫な私ですが、ここ数年新陳代謝低下による肥満度が増してきたのが唯一の悩みです
さて、5/22(木)出発『第1回四国八十八ヶ所霊場お遍路の旅』へ19名様のお客様とご一緒させていただきました
そもそも「四国八十八ヶ所霊場」とは・・・

1,200年昔、弘法大師が42歳のときに人々に災難を除くために開いた88の霊場で、弘法大師の亡き後、弟子たちがその遍路を辿ったことが、四国八十八ヶ所お遍路の始まりと伝えられています。様々な願いとともに心の修行を重ねる旅は、今も変わらぬ姿で四国に存在しています。
といった感じで、今年は
お大師様(弘法大師・空海)が弘仁6年(815年)にご開創されて1,200年となります。この吉祥の年に庄交トラベルでは全3回で八十八ヶ所+高野山をめぐるコースを企画させていただきました画像 023

画像 010

このような感じで、ご参加された皆様は各お寺の本堂・大師堂を参拝し、お経を奉納します。画像 027

お遍路とは関係ありませんが、2日目に食べた昼食先の食堂では、なんと!うどんが食べ放題なんでした
私自身は、四国八十八ヶ所霊場を2回、四国別格二十霊場を1回添乗員として同行させて頂き、こちらのお店には3度目ですが、何度来てもうどんが美味しいんです
田舎うどんですが、素朴な懐かしさ感じる味で、出汁が薪で炊く釜を利用しているのでさらに美味しさが増している気がします画像 043

2日目の夜には宿泊先からほど近い「阿波おどり会館」へお客様と一緒に行って来ましたが、
そこで庄交トラベルのお客様が阿波おどり体験者の中でなんとチャンピオンになりました
ちなみに、後ろで白衣を着ている方はこの度ご一緒に同行して頂いている大先達さんです
「四国八十八ヶ所霊場」は様々な願いとともに心の修業を重ねる旅でもございますが、
ご参加いただきましたお客様に少しでも楽しく過ごして頂ける様にご案内しております
6/8(日)新聞折込チラシ『ミリオンツアー6月号』にてご紹介させていただきますが、
開創1,200年の今年に、もう一度『四国八十八ヶ所霊場お遍路の旅』をツアー募集させていただきます
是非開創1,200年というこの機会に庄交トラベルで「四国八十八ヶ所霊場お遍路の旅」を巡ってみてはいかがでしょうか