ブログ

続きです_〆(・ω・` )カキカキ
サラキ岬とは、幕末に活躍した咸臨丸という船が眠る岬ですDSC00289こちらがその咸臨丸のモニュメント
DSC00285咸臨丸終焉の碑があります。なんか悲しいですね…(´・ω・`)
サラキ岬はチューリップの名所でもあります
きれ~いDSC00278…と思いきやDSC00276全体はこうなってます(TωT)笑
なんか逆に笑えてきます笑DSC00279鯉のぼりが気持ちよさそうのびのび泳いでます
本当に天気が良くて函館はポカポカ陽気
聞く所によれば庄内ではこの日あられが降ったそうです!!!

夜は世界三大夜景と謳われる函館山の夜景鑑賞へ
実はこの時期、北海道内の学校が修学旅行シーズン真っ盛り
行先は函館が定番なのだそうです
ということで函館山山頂はこのとおり…DSC00298子どもたちで激混みとにかく賑やか!!!若いって素晴らしい笑
そして人の頭の間からなんとか撮った写真がこちら!!!DSC00306DSC00310写真じゃ伝わらない~!!!
函館のくびれた地形がはっきりわかります
前日に雨が降っていたので、曇ってしまうと見られないかも!?と心配してましたが、空気が澄んでこんなにもキレイに見ることが出来ました
写真じゃなく実際に見たほうがいいですこれは
夜景に感動するなんて、やっぱりわたしも女子だな~
この日は湯の川温泉にご宿泊
ホテルが満室のため、また私だけ他館に追いやられたのでした…(TДT)

翌日、いよいよ最終日です
向かったのはトラピスチヌ修道院DSC00320大天使ミカエル様がお出迎え
フランスのモンサンミッシェルの先端にもミカエル像がいますが、ミッシェル=ミカエルなんですって!!!
勉強になります~DSC00311その先には聖母マリア様が
修道女の方々は1日4回、毎日ここでお祈りをしているんです
ということでDSC00312皆さん、庄内弁はストップ!シーッ!
その後は五稜郭公園で自由散策DSC00321五稜郭のランドマークとも言える高さ107mの五稜郭タワーさん
その展望台からの眺めは…DSC00327最高~…だといいのですが、桜の開花はさっぱり。。。
この五角形がピンク色に彩られるはずだったのです
昨年の同じツアーはドンピシャの見頃だったのですが…残念!!!
展望台をぐるりと一周するとDSC00328見えますか?奥の方にうっすらと!!
なんと青森の下北半島です
こう見るとけっこう近いな…もしかして本気出したら泳いで渡れるんじゃ?? DSC00333こちら土方歳三さんですイケメーン
膝がやたら色落ちしてます
が、まさかお膝に座ってハイチーズが定番なのか…?
帰りに五稜郭タワーで食べたジェラートミルクと紅イモ~DSC00335決して遊びに来てるわけじゃないんですよ!!!笑
 
帰りはフェリーでのんびり船旅
これにて道南3日間は終了です
と同時に庄交ミリオンツアーの桜旅もすべて終了
この春を振り返ってみると、3月中旬に東京の桜が異例の早さで開花…
満員だったツアーをキャンセルし、日にちを変更したり…
三春の滝桜は満開の花に雪が積もったり…
北の桜は開花が遅れ、花が咲く前に葉っぱが出てきちゃっている木もあるそうです
古今和歌集の「世の中に桜が無かったなら、春をのどかな気持ちで過ごせるだろう」という内容の和歌あったな~とふと思い出した今年でした

いつの時代も日本人の心を惹きつけてきたんですね・・・憎いやつめ笑

桜のシーズンが終わり、東北に短い夏がやってきます
夏と言えば!!!
お祭りだ~~~~~ワッショイ
今年もお祭り女、出動しますwww
以上、蛸井でした