ブログ

上林(イラスト)おはようございます!
昨日からので車が埋まってしまいが動かなくなってしまった上林です
昨日は凄く楽しみにしておりました「大黒様の宝くじツアーと金運招福の神社参拝」へ、1号車の「上林」と、2号車の添乗員「蛸井」はご参加のお客様にご利益がありますようにと「黄色い衣服」を着て気合を込めて添乗に行ってまいりました(☆゚∀゚)
朝からので各乗車場所も多少遅れ、途中の高速道路でものため除雪車に引っ張られましたが、ドライバーさんのお陰で最初の目的地の昼食場所には無事予定通り到着いたしました(^∀^)

続きまして「大黒様の宝くじ売り場」ですが、画像 006 画像 005(゚ロ゚;)エェッ!?人多すぎ!!
昨日は「大安」の日で売り場には並びたいと思えないぐらいの行列ができており、行列は3時間待ちとのことでした
ところが!庄交トラベルのツアーは、行列へ並ばずに宝くじを買えちゃうんです( ̄ー ̄)ニヤリッ
何故かというのは企業秘密ですが、庄交トラベルにご参加いただいた方だけの特権ですね
ちなみに話は変わりまして、昨日12/9は毎年恒例の「大黒様の日」といって、「秘密のケンミンショー」でも紹介されましたが庄内の人々は豆だけを食べる日なんです
詳しくは↓

全国的に行事として伝承している地域は非常に少なく、大黒信仰との関連でどちらかと言えば、商家の習慣とされる中にあって、この地域の一般家庭までの広がりをもった子孫繁栄行事としたは特異なものです。

庄内地方では12月9日の夜は『大黒様の御歳夜』と言って、「まっか大根」、「ハタハタの田楽」、「豆料理」などを神棚に上げ家内全員がそのお裾分けに預かる、商売が繁盛(商家の家)、子孫繁栄、家内全員がマメで暮らせますようにと大黒様に拝む風習があります。

といった感じで、庄内の人々にとって昨日の12/9は『大安&大黒様の日』のダブルで縁起の良い日でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚
画像 009宝くじ売り場に祀ってありました「大黒様」です。皆から撫でられて表面がツルツルになってます

余談ですが、この日はバス2台の84名様のご参加でツアーが出発いたしまして、2台分の宝くじ販売数を数えてみたところ・・・
2台で『4,600枚』
(つд⊂)ゴシゴシ
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?正直かなりの購入枚数にビックリしてしまいました
画像 010最後の観光場所でもある『金蛇水神社(かなへびすいじんじゃ)』です。
こちらの神社は名称からして縁起が良さそうですが、『金蛇大神(かなへびのおおかみ)』を御祭神としており古くよりこの地に祭られる水の神様です。
◯財力(商売繁盛・金運円満)
◯生命力(厄除開運・病気平癒)
◯生業の守護(五穀豊穣・大量満足・海上安全)
にご利益があるとのことでした。
ご参加のお客様も必死に拝んでおりましたが、かくいう私自身もちゃっかり宝くじを購入して「当たりますように!」と拝んでおりました
2012年も残すこと『22日』となりました。
今年度最後の運試しですが、発表日までのワクワク・ドキドキ感や夢を見れる残りの日にちはきっと楽しいことでしょう
庄内はが降って本格的な冬となりましたが、皆様風邪や体調を崩さぬようお気をつけ下さいませ