ブログ

おはようございます・・・
ただ今、午前4時・・・。起きる時間ですよ~
と、誰が起こしに来たわけではなく、自力で起床

アンコールワット研修4日目です
今日はアンコールワットサンライズ(見えるかな?)、
水上小学校訪問、トレンサップ湖クルーズ、
オールドマーケットにて買い物です
まずはホテルをAM5:00に出発
天候は曇り。サンライズ見えるかなぁと期待しながら、
まだ薄暗い中、再びアンコールワットへ。
DSC00204

空が少しずつ明るくなってきました。
画像 347

ちょっと雲が多いかな・・・
画像 364
ようやく光が差してきたけど、イメージ通りのサンライズを拝むことは

できませんでした・・・(´;ω;`)
7月は雨季。乾季である12月~3月が綺麗に見えるようです
一旦ホテルへ戻って朝食を食べて・・・。
2日間お世話になったホテルをあとに、
暑いジリジリとした日差しの中、子供達の待つ水上小学校へ(・∀・)つ
DSC00238
この小学校訪問では、日本から文房具を用意して、それを子供達へ

プレゼントしてきました。
授業は無料のようですが、文具が買えず、学校へ通えない子供達も
多いようです。
少しでも多くの子供達が学校へ通えますように・・・。
キラキラした瞳の子供達の屈託のない笑顔が忘れられません。
画像 375
続いては、
トレンサップ湖クルーズです。
東南アジア一、大きい湖では普通~に水上生活が営まれていました。
IMG_0189
画像 400
見渡す限りの湖IMG_0190
ワニっっ(((( ;゚д゚)))高く売れるらしい・・画像 409
お~。・゚・(ノД`)
こんな小っちゃい子がヘビを首に~
こうやって、写真を撮ったら1$なんです。衝撃的です
湖内で引越しもしてました住みやすい水辺ってあるんでしょうね
なかなかの衝撃を受けたまま、湖をあとにして、楽しみにしていた
オールドマーケットへGO    
・・・買い物に夢中になって、写真がないっ
マーケットは買う側と売る側のかけ引きがあり、

私はまったくうまく「ディズカウントプリーズ」ができず、

ちっとも安く買うことができませんでした・・・( p_q)エ-ン
うまく値切れば、すごく安いはずなのに。・゚(゚`Д)゙
ちなみに私は象柄のポーチとい草でできたコースター&しおりを

買ってきましたもっとじっくり見たかったけど、帰りの飛行機も
あるので、時間厳守で昼食へ
画像 423

とても綺麗な外観。中も綺麗でした
DSC00252
カレーです。

味が濃くてまろやか。盛り付けもオシャレ
画像 421
お腹いっぱいでもデザートは食べますよ

さてさて、ここはシェムリアップ。
私たちの乗る飛行機はプノンペン発。・・・そう、
プノンペンへまた6時間かけて移動ですノ( ̄0 ̄;)\オー!!
来た道と同じ道を帰る~。
昼食後の昼下がり、クーラーのきいた車内、・・・寝ました
で、また同じドライブインでトイレ休憩。
待っていたのは、あの子ども達です。
IMG_0205
またもや同じ光景。(2日目のブログ御覧になってない方見てくださいね
そして、人の良いオーラ全開の大沼さん。

私たち一行はようやくプノンペンに到着し、最後の夕食をとり、
プノンペン空港へ
3日間お世話になったガイドのパナさんとお別れをして、いざ帰国の途へ
復路も上海経由で新潟へ。あ~、上海と言えばハンバーガーだよね~ 
ちなみにこれです↓
DSC00049
噂のハンバーガー小さくない  &nbs
p; (詳しくはブログアンコールワット1日目御覧下さい

このカンボジア、アンコールワット遺跡郡観光の旅は、そこで
暮らしている人々の生活を垣間見て、色々考えさせられ旅でした。
遺跡群は本当に素晴らしかったし、撮ってきた写真を眺めては
「行ってきてよかったなぁ」と思っています。
実際、行く前は少し心配だったんです
虫さされや、食べ物や、気候やら・・・
でも、行ったら何でもありませんでした。天気にも幸い恵まれました。
心配しすぎたようです

この、私たちが研修してきたツアー内容を更に練り直して
企画した、
【ベストシーズンに行く感動のアンコールワット5日間】11/15・1/31・3/14発
ただ今予約受付中ですシェムリアップ空港着発なのでご安心を
一度はアンコールワット遺跡群を見に行きませんか?
ご予約、お待ちしています
 
最後に奇跡のミラクルショットを一枚(偶然、こんなの撮れました)
IMG_0013
大樽のように見えて・・・大爆笑です(大笑)
以上、渋谷でした。