ブログ

さて2日目、夜の竿燈まつりまで寝て待ってるわけではございません

ツアータイトルにもある通り、「人気のリゾート線で行く」んです
向かったのは五能線・五所川原駅
あのリゾートしらかみにも乗車できる駅なんです
今回は普通列車に乗車しましたが、日本屈指のローカル線とも謳われるほど
人気の電車なんです!

五所川原駅到着後、お客様はKIOSKでの買い物に夢中!!!
あまり大きな駅ではないので店員さんは1人で、大忙しでした

五能線の見所はなんといっても千畳敷!
千畳敷とは、地震により隆起してできた岩床の海岸ですCIMG1659千畳敷駅がだんだん近づいてくると、なんとなくそれらしき風景が…!
 CIMG1662千畳敷駅到着!!たくさんの人が訪れているようでした
津軽藩のお殿様が珍しがって、ここに千畳の畳を敷いて酒盛りをしたことからこの名前が付いたんだとか…
五能線を深浦で下車し、昼食を食べ、その後夕食←笑
腹ごしらえはこれでもかってくらいバッチリしたので、いよいよ竿燈まつり会場へ!!!
CIMG1667昨日に引き続き、人人人!!!CIMG1670道路はすでに交通規制で多くの竿燈がスタンバイ中ですCIMG1672間近で見る竿燈はこーんなに大きいです!持てるかい坊や?

 だんだんと日が暮れ始めCIMG1674 ひとつひとつの提灯に火が灯されます
これぜーんぶライトではなく、火なんですよー!!!

いよいよ行進がスタート!!CIMG1682太鼓と笛の祭りばやしが、また私の血を騒がせます笑
小学生くらいの子供たちも笛や太鼓に参加しているんですが、
ほんとに上手です!!!太鼓を叩く女の子がかっこよくて憧れの眼差しCIMG1680
ぶれちゃったけど、竿燈も会場を練り歩きます

祭り開始から約1時間、
実行委員長?が挨拶、開会の言葉を述べます最後に英語であいさつ!
「ウェルカムトゥカントーふぇすてばる!!」わたし感激しました!

さてさて、ここからが竿燈まつりの本番ですヾ(´ω`=´ω`)ノ 
寝ていた竿燈たちが一斉に立ち上がります!!!IMG_0431CIMG1697撮り方下手だな・・・と思った方もいるでしょう
この時わたし必死だったんです
揉みくちゃもいいとこ警察が拡声器で「立ち止まらないでくださーい!!!」
て言うもんだから歩きながら必死にカメラを高くあげます(((( ;゚д゚)))
お客様は早めに会場に向かい、場所取りをしていたので座って見られた様子ε=(´д`;)ホ
私の方は、きれーい・・・と思っている暇もなかったんです!!!
IMG_0094わかるでしょうか!!!(ブレブレ~笑)
手の平やおでこに竿燈を乗せて1点で支えているんです!!!
プロの技ですね~
「竿燈がお客様の方に倒れる場合がございます」のアナウンスも(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

立ち止まることができないので撮影のために無駄に何往復もした交差点
40枚くらい撮影しましたが、マシな写真がこれでした笑

凄まじい人の数で、お客様がバスに戻って来られるか心配していましたが、
無事に皆様戻って来られました^^

夏のみちのく二大祭りを満喫し、一路庄内へ・・・
やっぱり祭りはいいですね!!!ヾ(´ω`=´ω`)ノ
東北人のパワーを感じ、1年に1度こんなに夢中になれるものがあることを羨ましく感じました^^
あ、まだまだ日本の夏は終わっていませんよ

新庄宵祭りにおわら風の盆、西馬音内に高山祭りまで!!!
夏は短い!! お申込みはお早めに
以上、蛸井でした