ブログ

こんにちは(*・ω・)ノ

諏訪さんに続き、初登場の土田です(・∀・)

研修日記第二弾は、ベトナム編をお送りします
6/9~14の間、わたしたちも4名にて出発しました

さて、突然ですが、「ベトナム」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか??

・・・はい、私も皆さんと同じくちょっとキタナイ・・・イメージがありました
友達に「ベトナム行ってくるー」って話したら、「えーっ!病気なってくんなよー」

・・・まぁ、そんなもんです(´;ω;`)

今年の研修地の候補になってから、下調べをしていくと、

雑貨激安スパフォーに生春巻きにベトナムコーヒー

なんだか楽しそー.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ちょっときたなくたって、ま、1回行ってみっか
雨季だけと、安いし、いっちゃえいっちゃえと、飛び立ったわけです

さて、成田からDSCN0758
ベトナム航空にて出発!水色の機体に蓮のお花が目印です!
そして機内食はこちらDSCN0761
ふつうにおいしかったです
日本語で書いたメニュー表もあって親切なカンジでした

成田空港からの所要時間は約6時間
を2時間巻き戻して、

到着したのは、首都ハノイのノイバイ空港

空港からの景色はこちらCIMG0855
想像以上にキレイで(逆に)ビックリ(つд⊂)ゴシゴシ

ただ、この時の気温は35度!!!!持っていった首ひんやりタオルが大活躍!

途中、凱旋門の様なものも発見
昔、フランスが支配していた名残をビシビシ感じますCIMG0859
こんな景色をどんどん行くと、

はい、でました

よく見慣れたこんな風景P6100918
こちら北部地方では、1年に2回お米がとれます。
ちょうど稲刈りが始まってきている頃でした。
農機も少しはありますが、ほとんどが手作業
写真には写っていませんが、まだまだ、牛さんが大活躍でした

そんなほのぼのした風景を見ながら、

首都ハノイへ到着!CIMG0866
シクロ(人力車)メインですみませんびっくりするほど首都っぽくない感じ満載です

そしてこの日唯一の観光は、

伝統芸能水人形劇
農民達が農閑期の遊びとして行っていたのが起源とか。

映画館位の劇場で、前方に水が張っています(そりゃそうでしょう)P6100923
まずは楽器の演奏からスタート
そして、P6100924
はい、でましたこちらが水人形サマです!
ちっちゃいのが、みんなおんなじ動きでがんばります

しかけを探してあーだこーだ話しているうちに

あっという間に終盤DSCN0789
お人形さんたちを支配していた主たちの登場です!
若いおにいさん、おねえさんたちでした。
上演時間は1時間程で、農家の日常生活や、龍や獅子が登場する伝説を描いた内容。
言葉はわからなくても、コミカルにまとめてあって楽しかったです(^∀^)

その後、ハラペコの私達を待っていたのは
じゃんっP6100939
想像とは程遠い雰囲気のあるレストラン
もちろん、生春巻きさんも、P6100943
フォーさんもP6100944
次々と私たちのお腹の中へ
初日から大満足のわたしたちでした(*´∇`*)

ベトナム日記②へつづく・・・