ブログ

こんにちは。ほんまです。
6月16日~17日に
「青森十二湖ハイキングと白神岳トレッキング」に行って参りました。
久しぶりに山旅報告をしたいと思います。

庄内をバスで出発し、一路、十二湖へ。十二湖ハイキング
いよいよ新緑の十二湖ハイキングのスタートです。緑が心地いい。
鶏頭場の池

最初の池は、鶏頭場(けいと)の池。
青池
十二湖といえば青池。
その名のとおり、きれいなコバルトブルーなのです。
DSCF0037
しばらく歩くとシダの群生地。一面に広がっていました。
DSCF0053
ブナの木。
三本になっているのが見えるでしょうか?
三本のブナというのはとても珍しく、
昔から「神の木」と言われ、切られてしまうことがなかったのだそうです。
DSCF0057
何を見ているところでしょうか?
答え⇒モリアオガエルは卵を木の上(枝)に卵を産みます。
その卵をエサにしようと狙っているアカショウビン(赤い鳥)
そのアカショウビンをカメラマンが撮影しようと狙っている
そして、私たちは、カメラマンの方にお願いして、
その様子を見せていただいたのです。
モリアオガエル⇒アカショウビン⇒カメラマン⇒私たち
もしかして、これって食物連鎖?(笑)
モリアオガエル

こちらが、モリアオガエルです。たまたま白神岳山頂で遭遇しました。
親子かな?つがいかな?
アオーネ白神十二湖和室
泊まりは、アオーネ白神十二湖。
以前は、「サンタランド白神」と呼ばれていたお宿です。
上の写真は、私たちが宿泊した和室棟で、
一部屋に最大で7名も泊まれます。
ご家族連れでもゆったり過ごせるお宿です。

ほかにもコテージ10数棟もありますよ。
夕食は、レストラン「アカショウビン」で和食をいただきました。

十二湖の沸壺の池のきれいな冷たい水で育てられている
幻の魚「イトウ」の握り、
郷土料理「だまこ鍋(きりたんぽのような鍋)」など
デザートも入れると全11品!!
品数も多くきれいな料理で女性のみなさまにも大変好評でした。

明日の白神岳トレッキングに備えて早めに床につく私たちでした。
~つづく~