ブログ

~5合目~6合目まで緑がきれいです。~
こんにちは。ほんまです。
<2日目>
いよいよ富士登山本番。
朝:山岳ガイドの笹川さんとお会いし、富士山登山の説明を受ける。
①登山の順番は、どうする?
一行41名様体力差があります。登山の順番が大切。
先頭は、山岳ガイドの笹川さん
次は、体力的に自信のない人、
登山中も体力的にきつくなって遅れ始める人がいる場合は、
山岳ガイドのすぐ後ろにつき歩くこと。
以降、体力がきついなと思う順番に並び登山します。
②『落(らーく)』『落石(らくせき)』と大声で叫ぶ場合があります。
山を歩くときは、途中危険な場合もあります。
富士山の山肌は、岩・溶岩がごろごろしていて、登山者が原因で落石したり、
自然の風や雨の影響で落石したり、岩が頭に当たると危険なので、
注意喚起します。
落石が、あった場合でも、当たりにくくするため、登山するときは、山側を歩いて
危険を避ける。
(山の上側が、山側。山の下側が谷側といいます。)
③水分補給・栄養補給は、こまめに。
登山中何度も休憩をします。
水分・栄養補助食品やあめなどの糖分を少しずつ補給する。
④酸素を体にいっぱい取り入れる。
いっぱい酸素を吸い込むためには、いっぱい酸素をはくこと。
肺の空気を空にすること。
⑤ゴミは持ち帰り。トイレは有料。
などの説明をうけ、いよいよ富士登山開始です。
~山岳ガイド笹川さん頼りになります。~