ブログ

皆さん、こんにちは。8/21(日)から、2泊3日で「八方尾根~唐松岳~五竜岳縦走トレッキング」に行って来ました。
今回は台風が9号、10号、11号と3つも発生し、その影響からか出発前日から猛暑。
出発日の当日もかなりの猛暑でした。
心配なのが台風の影響です。
11号は過ぎ去ってくれたものの、10号は九州方面へ、」そして9号が直撃する予報。
2日目の出発時間を調整して何とか登りたいなぁ~と考えていましたが、状況によっては縦走断念か?!と不安を抱えながらも山岳ガイドさんと合流。まずはゴンドラとリフトを乗り継いで八方池山荘へ。



初日は台風の影響もなく、八方池までのフラワーハイキングを楽しんで、宿泊する唐松岳頂上山荘へ。
こちらの宿は大変設備が整っています。
2階に喫茶店があり、ケーキが食べれます。
何と、ギンギンに冷えたジョッキで生ビールも!!
この日は台風の影響からか、登山客は少なく、貸切状態でした。
台風情報を気にしながら、早めの就寝となりました。
夜中は雨音が聞こえましたが、夜が明けると山々が見え、唐松岳も頂上までくっきりと!

台風も速度を弱め、通過するのは午後になる予報。
それでは朝食を済ませると早速唐松岳登頂を目指して出発。
途中、雷鳥がお出迎え・・・これから天気が荒れるのか?!


山頂での景色は期待していなかったが、ところどころで晴れ間も見え、絶景も!


台風が来る前に今日の宿に入ろうということで、早速、唐松岳頂上山荘へ引き返し、荷物を整理して出発。
出発早々、難所の「牛の首」が現れました。
今日はクサリ場などの難所が何箇所かあるとのこと。



台風が来る前に今日の宿、五竜岳山荘を目指します。
難所も乗り越え五竜岳山荘へ到着。
昼食の手作り牛丼を食べ終えたら早速五竜岳を目指します。




五竜岳も何とか登頂成功!今のところ台風の影響なし。
早速、五竜岳山荘へ引き返しましたが、下山を始めて早々に雨が・・・。
宿に戻って夕食を待ちながらも台風が心配何とか台風が通り過ぎてくれればと祈りつつ就寝。
翌朝、外は雨でしたが思いのほか風などもなく、台風の影響はほとんどなさそう。
アップダウンを繰り返しながらも何とか下山帰りもリフトとゴンドラを乗り継ぎました。
下山後はゆったり入浴昼食を終えて帰路へ・・・とここで台風の影響が!
帰り道に何箇所が土砂崩れがあり、通行止めになっているとの情報。
何とか少し遠回りをして庄内へ。
しかし、今回は台風の影響が帰路のみということで大変幸運でした。
もしかすると、強運の持ち主がお客様の中にいたのかも?!