ブログ

こんにちは☆
7/29より日本一標高を誇る山、富士山に登って来ました!
今年は世界文化遺産登録ということでなにかと話題の山!
ではご覧下さい!
まずは初日庄内を出発して富士山五合目まで…バスで休憩含め6時間超…
結構長めの移動。朝七時前に鶴岡を出て到着は午後二時頃。
五合目で標高2300m!
高山病は2400m付近から出やすいとのことですので、ここで1時間ほど体を慣らします。
100人いたらそのうち3人くらいは五合目で頭が痛くなったりするそうです。
高山病は個人差や体調による部分が大きいので絶対にならないとは言い切れません。
ここで体を慣らすのがとても大切です。
しかもこの日はあいにくの大雨…雨具を着てザックカバーをかけてトレッキングスタートです。

写真は五合目~六合目までの道での一枚。
雨の日ならではの景色、虹が出ておりました。
明日は晴れるといいな~。
約2時間超で七合目山小屋に到着食事を取って明日に備えます。

そして翌日朝4:40分…御来光です。
うまく写真に写らなかったですが真っ赤な太陽が美しい…。
二日目は山頂までの道のり!登るぞ~。

これが2日目の写真。
天気は晴れ!のように見えますよね?
実は晴れ→曇り→霧→晴れ…というようにとにかく天気が変わる。
晴れて暑いと思って脱いだら霧が上がってきて寒い…何度も何度も変わります。
山の天気は変わりやすいとい良くいいますが…正直変わりすぎです…これが富士山なんだなぁ…。
そしてもう先が見えているのになかなかたどりつかない…富士山という山の大きさ故でしょうか。
さすがに八合目を超えると息苦しさもピークを迎えます。
私も途中走ったりしたので…頭痛かったぁ。
これが高山病というやつです。
走るとすぐ息切れ起こします…富士山で走っちゃダメ!
高山病にならないコツは①ゆっくり歩くこと②呼吸を深くすること(息を深く吐くことを意識する、です。あとは良い体調を保つことでしょうか。普段と全く違う環境の山小屋に泊まって食事するのでそれが一番難しいところですね。ガイドさんいわく酸素缶を使うとせっかく高所に慣れた体が戻ってしまうとのこと多用は禁物!
そして山頂へ…

写真は登って目の前にある神社です。
残念ながら雲がかかっていましたが、2日目は雨に降られることなく登れました。
ここで食事を食べお鉢巡りへ。
途中には郵便局もあります☆
約1時間半ほどかけて一周して2日目は本八合目の山小屋に宿泊。

そして本八合目からの御来光!七合目とはまた表情の違う美しさです!この日の御来光は山中湖に反射して神秘的な雰囲気を出しておりました。
さて三日目は下山の行程。砂地の道を下ります。登りがゆっくりな分くだりは早く感じますね。この日も雲がでていて下界はあまり見れなかったですが…こんな景色が広がっていました。
なんだかすごく高級な感じの雲海ですよね?(笑)太陽に吸い込まれるような…雲の景色も捨てたもんじゃない。
三日目も雨に降られることなく下山バスに乗り込み、お風呂+食事場所にGO!
なにせ3日ぶりの風呂ですから気持ちよくないわけがない!
その後おいしい食事を食べて庄内への帰路となりました。
24時間登山者が途絶えない、日本一の山、富士山景色の美しさはまさに世界遺産に相応しいと感じました。
今年は天気が全国的に天気が不安定で登れないことも多いとか…今回は初日大雨でもラッキーでした。
なぜなら1日前の登山者の方々は八合目から降りてきていましたので…(風が相当強かったそうです)。
今回は日本一の山、富士山の記事をお届けしました☆
また登りましたらUPしていこうと思います!
庄交お山歩倶楽部もより良いツアーをご提案できるようがんばります!宜しくお願いします!